FC2ブログ

記事一覧

営業の状態について

おはようございます、TSUCASAの東村です。昨日の午後3時ころから事務所のある海南市は停電となっており今日もまだ、電気がとどかずメール、電話など使えない状態です。私のスケジュールとしては現在、稼働している現場をまわり状態の確認して活動しようと思います。また、家屋の被害状況を確認したいと思われる方がいれば私まで連絡いただければ順番を組み現地調査に乗り出そうと思っています。既存家屋の調査にも確認のや...

続きを読む

家づくりは趣味、暮らし方を充実させる

暑い日がすこしだけ和らいだ気がしています、和歌山県海南市の事務所です。ここは、ご主人さんの農機具置き場の写真です。畑仕事なんかを趣味をしてるんだと簡単に思わないでください。家の設えやデザイン、思考というのは、ここで暮らすご家族の暮らし方を反映し、現在より、より良い暮らしにすることです。ここはご主人さんが計画当時から、ここだけには自分の考えを形にしたいとこだわっていたスペースになります。よって、外部...

続きを読む

被災することの大きさ

おはようございます、東村です。私のまわりでも被災地へボランティアに行かれる方がおります。大変な状況だということはテレビで拝見し理解しているのでただただ、気を付けて行って帰ってきてほしいです。さて、私は設計事務所の人間ですから、しっかりと被害について特に家屋について考えていかなくてはいけないと自覚しております。風流な、時間を多く蓄えた素晴らしい建築、建物に出会うたびに胸が高鳴ります。それらを残す活動...

続きを読む

木造住宅設計 工事スタートしました。

プランニングに悩んでいた時、作った模型の写真。たまたま、画像を見つけたのでアップ。設計事務所は紙の上で平面的に仕事をするだけではないのです。よく女性の方から『簡単な仕事ですよね、私でも自分の家をプランしましたよ』なんて言われますが全然難しいのがプランニング。模型をみれば高さの周辺環境への接触ぐあい、陽の入り方、風の抜けみちの高低差、平面図だけでは感じにくいところに感覚が追いつくんですね。それを経て...

続きを読む

店舗をリニューアル工事

昨年から計画がはじまっていた店舗工事の記録です。小さい範囲とはいえ、甘くみては不意な費用がかかるのもリフォーム工事です。これに関してはある程度みなさんもまわりの人から聞いたことがあるのではないでしょうか。さて、こちらは、既存、もともとある壁を撤去しているところ。大きな柱が出てきました。このサイズがあることは確認できていませんでしたが計画には余裕をみていたため不利に影響がでることがなく進めました。廃...

続きを読む