FC2ブログ

記事一覧

201608040022.jpg
201608040021.jpg

設計した現場の写真は、なるべく撮り、残すようにしている。
今後のリフォーム時の対応に協力できることは勿論、自分
自身のためにもなるものです。

写真のようにブロックと鉄骨とのぶつかる所を、どのように
納めているか、その方法を過去に選んでいるならば、今後は
どのような施工方法を選ぶのがベストなのかを事務所の
机の上で創作することの一助になるからです。

2枚目は、どうしても抜けない壁の部分(柱)があったため
急きょ、そこを残すならガラスをいれて腰窓風にして空間の
圧迫感を取り除くといった選択が生まれました。

リフォームよりも新築を選べる人が良いですが、リフォームを
まずは視野に入れて計画をするのも、新しい暮らしを手にできる
選択であることを、もっと知ってほしい。

#空き家
#町おこし
#和歌山海南紀美野有田
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント