FC2ブログ

記事一覧

家について考えることは


今夜も、一人、事務所で、こうやって本とにらめっこしたり、過去の図面を見直したりして
自分の設計に対する姿勢や好みの再確認をして過ごしています。

そして、依頼のあった時、その家族にあった設計の方向を見定めながら、軌道修正も
しながら一つ一つと作っていくわけですが、家づくりとは設計者ではなく、使う側、
依頼者のことを意識すると、どんな家の仕上にしたり、プランにしたりという答えを
探す前に、だれといる空間、時間を造りたいか、守りたいか
それを根本におくことで、改めて見えてくる、それぞれの家族像があるように
感じています。

この前、ひとつ、貴志川町の現場が終り、一息ついている私ですが同時に進行している
計画に意識の重さを移行していく時、すっと行けない時は、好きな音楽をわりと大きい音で
聴きながら仕事に向かうのが、私のストレスを貯めない方法です。

今夜はスピッツの「迷子の兵隊」やminkの「おまじない」やマーヴィンゲイの「the onion song」で
楽しんでいます。みなさんも、家づくりを意識する時、音楽や映画の力を借りてはいかがですか。



#和歌山#デザイン#無料相談
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント