FC2ブログ

記事一覧

陽射しの設計をして


今日のように暑い時期に開口部の設計をする場合は、

微妙なほんの少しズレのような感覚が

自分の中にあることに気がつかなくてはいけません。

開口部からは強い陽射しを意識しすぎることで開口部のサイズはもちろん、

高さまで狂う気がします。そうなると自分の決定が脆くも崩れることに

なり、他の決定事項さえも不安になります。

そうやって夜になり鉛筆の動く音だけが聞こえる時間まで

続けていると不思議と不安な気持ちが晴れて

選んだ答えの中、過ごしている施主のご家族の暮らしが見えてくる時、

事務所の1日の終わりを迎えられます。


#職人技#建築家#和歌山

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント