FC2ブログ

記事一覧

優しい気持ちとデザイン

こんにちは、TSUCASA(ツカーサ)の東村です。
こちらは、先日、施主さんが買われた時計を取り付けたところです。
農作業するときにどこからでも見えるところにお気に入りの時計を
飾るのが目的でした。私も気に入りましたので、外で時計を事務所にも
取り付けたいと思います。


こちらは、リビングにある長いテレビボードに寝そべる子ども。
テレビなど機材が目に入るリビングでは、優しいあったかい感じも必要だろうと
子どもの遊び場になることを意識して設計していました。
施主さんとの共通の理解がなければ達成できないことではあるので
毎回、どんな家で、どんな暮らしをしたいかとヒアリングを重ねて
私の仕事は、進んでいきます。
47EAF3AF-C5CF-49D3-A37F-0A2B7AEA5644.jpg


IMG_9862.jpg
事務所で私の仕事終わりを待つ娘です。私の事務所は古い建物ですので
畳の部屋がほとんどですが
子どもが座卓に座り、絵描きや工作など気ままに時間を使っているのをみると
和室の空間の楽しさと便利さを親目線で感じとれます。
私のペンに物差し、仕事の道具を使って集中している姿に、
ぐっときたりしています。
子どもに優しい設計、家づくりという大まかだけど
しっかりした意識を持つこと、それ自体を事務所の
仕事の真ん中に置いて、今日も働こうと思います。


#住宅設計
#和歌山海南紀美野
#TSUCASA(ツカーサ)

スポンサーサイト