FC2ブログ

記事一覧

解体工事の様子

平屋建ての木造住宅の解体の様子。施主さんのお父さんが少しずつ手を加えた家だったらしいです。昔の人は器用ですね、しっかりとした強度がまだ残っている家でしたね。
IMG_5046.jpg
床下はコンクリートを打っている時代の前では標準だった土がそのままの状態。そしてそこには以前は使っていたであろう囲炉裏の後がそのまま残っていました。写真にすこしだけその囲炉裏の破片が土に混ざって写っています。
IMG_5037.jpg

梁や柱を丁寧に分けることで木材とその他にしながら解体を進めています。私自身は解体の準備や道具やお金をかけずにスムーズな施工ができるやり方など勉強になりました。また、近所の方が通るたびに中断しながら気を付けながら声掛けしながら工事を進めていました。監理者として私の気持ちと合致した現場管理者として解体屋さんが、しっかり施工してくれたので無事、事故もなく終えることになります。安全第一です。
スポンサーサイト