FC2ブログ

記事一覧

現場に設計事務所が行く理由

図面を描くことが大半の仕事だと思われている設計事務所ですが、
実際はいろんなことをしています。

一例ですが、現場が始まる(図面をある程度の量と質で描き終わったことを示す)
そうすると、現場でのチェックをします。
この1枚目の写真のような状態では、図面通りに施工しているか、
当たり前のチェックと同時にシートがめくれて水がたまりやすくな
っていて施工が完璧にできないまま進められていないか等見て
回ります。

20170205145923773.jpg

20170205150004f29.jpg
2枚目は外壁にぬった左官仕上げの確認。厚みや施工の段取りは施工者の確認も行いますので
比較的、何もなく進みます。設計者としては、ひび割れ(すべてを直すといういみではなく、どうして
その部分がヒビ割れしているのかを知る)の有無、仕上げ面の不陸、その他の素材との隙間、接着
面の状態をしらべて回ります。

こうゆう作業そのものが図面と同じくらいに大切になることを忘れず現場には
いたいと考えています。


子供の成長や教育と同じで、思いやりのある目線で対応しなければ。


#和歌山
#建築設計事務所
#東村司建築デザイン事務所

スポンサーサイト