FC2ブログ

記事一覧

紀美野K邸 リフォーム現場

おはようございます。こちらはリフォーム工事、防水処理をしているところです。柱など凹凸ある部分は入念に下地処理をしてもらいます。職人さんの準備の仕方を見るのが好きな私です。準備で仕事が決まるものです。ここに既存の樋の落とし孔があります。リフォームだと新築にはない予想外なこともあります。しかし、現場での建築家、職人、監督のスピーディな判断と智恵やアイデアをなるべく集めようとする関係性があれば、新築より...

続きを読む

洋風住宅を建てる~和歌山県~

年末から洋風住宅の計画が始まっています。要求はカントリー調ハウスをイメージしているとのことでした。施主さんの憧れの暮らしのスタイルを聞くうちにまずはカントリーだけではなく、洋風住宅としても考えていくのも悪くないと思い始めました。上記はカントリーぽい家でしょうか。私の好みとしては洋風としえばイギリス住宅が、真っ先に頭に上がります。今回はカントリーハウスの依頼をきっかけに改めてイギリス住宅の良さとカン...

続きを読む

ほしい時にほしいだけ ~家づくり~

一生に一度の家づくりを考えはじめる世代がもう私より少し若い世代になってしまいました。とはいえ、私もまだまだ若い気分ですからわくわく自分が家を建てるならと毎回施主の気分で考える日も多くあります。腹ペコだったから、ほんと質素なごはんが美味しい。頭の回転が鈍いから疲れて家路を辿ると窓の明かりに。どちらも私の日常で何気ないシーンとして現れる。そこを抑えた飾りのないが優しい飽きのこない家を作る。和歌山での設...

続きを読む

和歌山市S邸 着工

昨年、年末から着工している現場です。以前、別の現場で一緒だった職人さんたちと一緒に作っていく住宅です。基礎部分のコンクリートを打ったあと日曜日に確認に来ました。この段階の前に図面の通りの配置位置になっているかの確認も施工者とともにします。今回は大きく玄関土間をとった開放的なプランですので基礎の立ち上がり部分にも少しこだわってみたいと思います。つづく#和歌山#設計事務所#tsucasa...

続きを読む

リフォームと新築の選び方

リフォームよりも新築が良いと、はっきりと言える時代の流れではなくなってきていると思っています。しっかり、調査をして、構造や外装などの傷みを検討することで新築よりもコストを抑えるだけでなく、その家の歴史を守る記憶を守り新しい記憶を加える、重要な家づくりになります。こちらは、鉄骨造の住宅です。外壁に下地には柱と柱の間にブロックを積んで施工しているのが見てとれます。鉄骨部分やブロックの部分を極力さわらな...

続きを読む

快適な家づくりで照明の役割とは。

家の中では寝室以外でもつい眠り込んでしまいますね。そんなふうに疲れている時、今よりももっと心地よく眠りにつきたいなら照明を見直すことが必要です。その光がどんな素材にあたりどんな反射をするのか、どんな影をつけるかで室内の雰囲気にプラスに働くのが、『照明計画』なんです。家族で休日にまったりする時間を、もっと快適につくれる方法があることを知ってほしいですね。#和歌山#建築設計事務所#東村司...

続きを読む

家の検査をします。

家の検査というと、なんだか分からない人もいるのでは?こちらは基礎の鉄筋の様子。あいにくの雨でしたが、前後のスケジュールを痛めるわけにはいきません。コンクリートを打つ前にしっかり検査を行うこと。それを施工者にも報告することで、立派な家の土台が出来上がるのです。#設計業務#手抜き工事#鉄筋検査東村司建築デザイン事務所より...

続きを読む

現場で思うこと。

個人住宅の壁の様子。最近はいろんな情報をネットから得て打ち合わせに参加する建築主が多くなってきましたね。我々はそんな中で趣味や趣が似た年齢層がいるんだなと気が付きました。子供のための壁の仕上げ。こんな壁紙があるのかと思うようなものまで色々サンプルを見ながら決めた現場(工務店さんの用意があり)でした。オンリーワンの住宅づくりをと掲げると、大袈裟に聞こえる方も多いかもしれません。ただ、流行りの流れをし...

続きを読む

国立国会図書館関西館を見学

おはようございます。東村です。昨日は設計事務所の先生や設計仲間で、京都府の精華台にある『国立国会図書館関西館』に行ってきました。車をとめ降りた私たちを迎えたのが木々の豊かさが目の前に現れた。外構デザインがしっかりされている証拠ですね。正面にまわるまで素晴らしい体験が待っているぞと教えてくれる景観と建物のガラスと骨組みの美しさがあります。私は住宅や店舗設計がメインですが、この規模の建物からも刺激はも...

続きを読む