FC2ブログ

記事一覧

プチリフォーム相談を再開します。

キッチンだけ、しかも壁や床とかは工事しないでキッチンだけ変えたいけどどこに頼んだら良いのか分からない。そんな知り合いもいない・・・そんな声をどこに顔を出しても意外と耳に入ってくるので、私の事務所では、小さな工事を設計と工事を同時に引き受けて最後まで手配することを再開することにしました。◆例えば◆◆キッチンだけ変えたい◆ユニットバスにしたい◆和室を洋室に変えたい◆雨漏りしてるところがある◆増築したいが耐震...

続きを読む

外壁工事・窓工事

小窓からベランダの雰囲気がわかる。この視線の通り方の割合を考えるのも設計の醍醐味だ。視線が通り過ぎるとうるさく感じ、少ないと空間のつながりを感じられない。こうゆう部分は施主に指摘されない部分だけど、設計者としては、何度も何度も考えて答えを出している。外壁はガルバリウム鋼板を縦に張っている。黒がシャープさを作り、左官壁が柔らかさを出す。その仕上げの一歩前の段階である。中廊下型にどうしてもなってしまう...

続きを読む

幼稚園改修工事 途中

小便器を取り外したところ。これだけ排水管が小さい(細い)と小まめに掃除していたかどうかで補修間隔が変わるのは当然です。取り外した後の孔にゴミが入らないように詰め物をしている。当たり前だけど丁寧な仕事をしてくれていた。新しいトイレが取り付く壁の一部にはるタイルを選ぶところ。その後、身近な信号機の色を使うのが良いと判断します。...

続きを読む

貴志川O邸

階段は、どの家にもあるのが一般的です。それでも毎回、書いては消す、その繰り返しで設計した、その家オリジナルの階段になる。キッチンから見る。大きな階段が存在感を出している。ご主人好みの男らしさか。強く見える。畳室がリビングと隣り合わせにある。奥さんのたっての希望でしたね。...

続きを読む

設計した現場の写真は、なるべく撮り、残すようにしている。今後のリフォーム時の対応に協力できることは勿論、自分自身のためにもなるものです。写真のようにブロックと鉄骨とのぶつかる所を、どのように納めているか、その方法を過去に選んでいるならば、今後はどのような施工方法を選ぶのがベストなのかを事務所の机の上で創作することの一助になるからです。2枚目は、どうしても抜けない壁の部分(柱)があったため急きょ、そ...

続きを読む

ジャズハウスをつくりたい。

今日は、午前中は数寄屋づくりの資料を借りてまわり、午後は施主さんと昼ごはんを一緒に食べ別の施主さんとはレコードを聴きながら打合せをしていました。これがまた、面白くて、私が最近聴いているのが「チェット・ベイカー」だと伝えるとそのアルバムを持ってるので一緒に聴きましょうということになった。本当に施主との出会いは一つ、蜜のような甘さがあると思う瞬間があるのですが、今回がまさにそれにあたるものです。その聴...

続きを読む

寒さが体にしみる

今朝も、随分と冷えています。室内では私の好きな「だるま型ストーブ」をつけてすこし暖かくなったところでこれを書いています。これを書いてあらためて思うのは暖かい空気は上にぬけていきます。よって、足元の冷えがとても体にこたえる訳ですが、我々の仕事はただ、家のデザイン、形を決めるだけではなく、温熱、風、光など、生活に大きな影響を与える(意識する、無意識を問わず)ものへの計算も重要な仕事です。古い家だとして...

続きを読む

紀美野K邸 リフォーム工事

築40年程度の時間がすぎた鉄骨造の住宅をリフォームします。私の事務所はリフォームも主な作業として行っていますので現場調査は問題なく終わり計画プランを提案しながらこの夏から秋にかけて打ち合わせを続けていた現場です。むき出しになった鉄骨の柱や梁の状態、外壁下地のブロックの状態などを合わせて確認できます。このような写真を残すことも、施主のためになりますし、今後の工事にも反映できるため私の事務所でもかなり...

続きを読む

幼稚園改修工事  スタート

工事をすすめるにあたり他の部屋に汚れや埃が侵入しないようにテープとビニールでふさぐことからはじめます。今回プレゼンした平面計画では既存の壁の一部を撤去しより機能的に子供たちが楽しめるようにしたかった。1階から上をみる。上部の床を支える鉄骨の梁が赤くみえるのがわかります。木造のように簡単に取り壊せる構造ではない分、その場で対応し工務店さんと一緒に理解をしながら進めることが大事になります。...

続きを読む

貴志川O邸 

ガルバリウム鋼板の外壁の上部に無垢板張りにしている。見上げる度にやさしく包まれる感覚になる。 部屋から部屋へ。シンプルにつなぐ。 吹き抜けは、演出の遣り甲斐がある場所で、機能性と同時にデザインも重要な場所。こちらの施主さんは、どんどんイメージのある雑誌の切り抜きを持参して打ち合わせを繰り返しました。現場での細かな決定も多い現場でしたが、なんとかまとめて施工できたケースでした。工務店と設計事務所が...

続きを読む