FC2ブログ

記事一覧

照明器具に何を期待するのか。

こちらは外壁に取り付けるブラケットです。皆さんはどのように決めているのか、興味はありませんか。建築家だというと見た目が、最優先だと思われます。ですからコストや使い勝手が 二の次になるんだと!さて、ではその見た目を気にする行為そのものはそんなに可笑しなことでしょうか?私達の周りにはデザインされたもので溢れかえっています。家づくりもまた、その中で検討に検討を重ねることは大きくは正しいと言えるのではない...

続きを読む

貴志川Y邸 防水工事

二階ベランダを見たところ。ベランダ床下地より15センチ程上まで防水塗料を塗ってもらいます。仕上げ材と下地材の間の施工だからこそ丁寧さと当たり前の作業を行っている職人さんが現場には必要になります。上手い職人さんは現場を汚さず綺麗にして現場を去ります。...

続きを読む

金物検査。

先日、大工さん立会いのもと、柱や梁に施工済みの金物チェックを行いました。図面には建物の大きさ、広さに適合した記号があり向きや、ビスの板面に対する沈み具合を見て回ります。大工さんがいればすぐに修正完了しますから次の現場に迎えます。何年も同じ作業の繰り返しです、皆さんが勤めているどんな仕事も成功のため、地味な作業を軽視しないこと、これが大事ですね。...

続きを読む

掃除することが仕事になる。

今日は、2件の打ち合わせを行うのですが、その合間に棚板の埃などをとる《拭き掃除》をしました。すると、見た目以上の汚れが視覚で確認でき、あらためて施主さんを迎える場所として古い民家を再利用しようと考えている自分としての足りない部分を、その汚れに見たわけです。また、その拭くという作業で体の負担箇所がわかることで設計の細部の細部でミリ単位の設計につながることになります。家づくりの深さがここにある気がしま...

続きを読む

竣工後、お邪魔しました。

ここに来るまで歩いて近づいていくと駐車スペースの奥から、すっと伸びている樹を見つけます。お邪魔した子供さんたちの顔が、時の流れを表すようにしっかりとし元気にすくすくと育っていることを〈同じ子を持つ親〉としてうれしくなりながら家をじっくりと見て回りました。すこし前のことを今、こうやって書いているわけですが書きながら思い出すくらいよいご家族だなとあらためて思いました。いまは、別の依頼で近くで設計してい...

続きを読む

HPデザインとともにリニューアルをすすめております。H28年6月時点

現在、サイトデザインをリニューアルさせるため、一部、閲覧が出来なくなっております。以前の活動状況については東村司建築デザイン事務所のfacebookページにてチェックしていただけます。...

続きを読む

現場案内

先週、貴志川町にて現場で構造の説明会を行いました。施主さんたちは、じっくり建設途中の建物を見たことがないので、『とても、ためになりました』と言ってくれました。あと、現場の監理で、印象が変わるのでちゃんと設計してくれるかの判断が出来ましたとのことでした。私のできることの重大さを、何気に教えてくれた人でした。今後、依頼につながればひとつ、合格の壁を超えたと思ってよいでしょうか。#構造見学会#木造#和歌山...

続きを読む