FC2ブログ

記事一覧

良い具合に古びてきました。 スチールデザイン

雨の日が続きますね。いま、リフォーム工事が2件ともなんとか屋根部分の工事を完了できるように工程を組んでいてよかった。また、それをこなしてくれた現場の監督さんには、頭が上がりません。さて、鉄をつかって表札や小物をデザインすることもあります。そんな時に大切にしたいのは、手作り感、だけでなく時間が経つにつれ雰囲気が出てくるのか、でてくるためのデザインという操作が適切か、です。予算ありきですが、細部にこだ...

続きを読む

晴れの日が少ないこの頃ですが。

こんにちは、TSUCASA建築士事務所の東村です。長雨も多く、工事の手もすすまないこの頃です。さて、そんな日々の合間に、撮影したこの一枚を見ていただきたいと思い、これを書いています。この照明は、増築工事の奥さんからの要望通りの照明器具を現場に取り付けたところです。美しいでしょう?外壁の木部の黒さに溶け込んでいるのは照明器具自体の黒色だけでなく、手作りにみえる器具のフォルムの影響も多々あります。僕ら、建築...

続きを読む

建築基準法違反の記事を読んで

今日も、大手メーカーの建築基準法違反の記事がネットにながれました。株主に対して、説明会を開いたそうです。似たような違反は他のメーカーさんでもあるようで、日本で大きな問題になっています。和歌山という地方でも、問題のある建物がいくつもあるのではないでしょうか。ここで私としては、個人事務所の仕事や、地域の工務店との家づくりの方が、よほど、素晴らしいんだと、声高に叫びたいところですが、そこは、しっかりと自...

続きを読む

玄関ドア デザイン依頼

玄関ドアは、とっても大切だと皆さんご存知ですか。いま、玄関ドアのデザインを考えている毎日です。現場の使い勝手の調査、ご主人さんからのヒアリングからデザインを作り上げます。使い勝手に、ゲストを迎え入れる優しい顔としての雰囲気、意匠この家だけのオリジナルとしてのドアを防犯設備や照明器具との連動をあわせて計画したいと思います。家の中で、グルグルと回れるプランだとあっちとこっち、リビングと廊下など、空間を...

続きを読む

手触りが消えてゆく。 住宅設計

最近、木造耐震診断業務をはじめてから、古い家のリフォーム相談もすこし増えてきました。だけど、依頼者からの要望には、今の古いものは仕上げの土壁、建具としての障子や襖などを排除して新しくピカピカの既製品にしてほしいという要望が中心です。古い状態を新しくするのは、当たり前の行動ですが、一度考えてほしいのは古い=悪い そのように思っていませんか。 既製品は木目が綺麗にプリントされています。タイル貼りに見え...

続きを読む