FC2ブログ

記事一覧

自分で見つけた楽しいこと

最近、髭剃りに凝っている私です。いつもは時間がなく、バタバタと電気髭剃りで、さっと娘と一緒に家をでる私ですが、すこし普段のことで、何か楽しくならないかと考えていて髭剃りにたどり着きました。家の設計と同じように、何度も繰り返している中でも工夫や疑問を見つけて行動することで、刺激や楽しみが増えることもあるんです。今の私の楽しみが髭剃りでした。...

続きを読む

相談会の終了しました。そしてありがとうございました。

先日行った、相談会が無事終了しました。少ない参加者でしたが、耐震について、家族の暮らし方の変化と家づくりについて雑多なラフで気ままな相談ができたので参加者さんも気軽に思っていたよりも気分がスッキリしたと感想をくれました。私自身は普段から耐震や改修工事のバランスについて考えていますが、どうも抜け出せない答えにぶつかったまま宙ぶらりんになってしまうことが多かったです。そんな時に施主さんや相談者との会話...

続きを読む

寒さが体にしみる

今朝も、随分と冷えています。室内では私の好きな「だるま型ストーブ」をつけてすこし暖かくなったところでこれを書いています。これを書いてあらためて思うのは暖かい空気は上にぬけていきます。よって、足元の冷えがとても体にこたえる訳ですが、我々の仕事はただ、家のデザイン、形を決めるだけではなく、温熱、風、光など、生活に大きな影響を与える(意識する、無意識を問わず)ものへの計算も重要な仕事です。古い家だとして...

続きを読む

白浜の現場から

おはようございます。少し寒さを感じる日が続いたかと思えばこの2日は暖かくなったりと体調管理を意識せずにはいられませんね。さて現場はどこも、雨が降る日の日程調整がうまくいっているため、スムーズに進んでいます。ただ、パソコンに写真をコピーしていないため、ブログ用にアップするのは少し後になりますが、しっかりと現場で仕事をしておりますので、施主さんの皆さんには安心してほしいと思います。世間では、豊洲の地下...

続きを読む

家について考えることは

今夜も、一人、事務所で、こうやって本とにらめっこしたり、過去の図面を見直したりして自分の設計に対する姿勢や好みの再確認をして過ごしています。そして、依頼のあった時、その家族にあった設計の方向を見定めながら、軌道修正もしながら一つ一つと作っていくわけですが、家づくりとは設計者ではなく、使う側、依頼者のことを意識すると、どんな家の仕上にしたり、プランにしたりという答えを探す前に、だれといる空間、時間を...

続きを読む